第15回信州環境フェア 2015 トップページに戻る
第15回信州環境フェア 2015

「信州環境フェア」とは?

出展者情報

開催イベントのご案内

2014年のフェアの様子

有料ブース出展者募集
●お問い合わせ先
信州環境フェア実行委員会事務局
TEL026-236-3355
(信濃毎日新聞社 開発部内)

▲トップページへ戻る

周辺地図


大きな地図で見る

開催イベントのご案内

■会場内出展
企業・団体・学校の展示PRブース

環境に関する企業・団体・学校等の取組などを展示・PRいたします。

テーマ展示・出展企業&団体による展示
◇インクカートリッジ里帰りプロジェクト
 [使用済みインクカートリッジをお持ちください。]
インクカートリッジ里帰りプロジェクトは、プリンターメーカー6社(ブラザー、キヤノン、デル、エプソン、日本HP、レックスマーク)と日本郵政グループが行っている家庭用インクジェットプリンターの使用済みインクカートリッジを共同で回収するプロジェクトで、長野県も参加・協力しています。
信州環境フェアでは上記6社の純正インクカートリッジの回収を行ないます。 お持ちいただいた方には粗品を進呈いたします。

「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」とは?
インクカートリッジ里帰りプロジェクト

■会場内展示
◇「信州大学 COI(アクア・イノベーション拠点)」 特別展示
信州大学の産学官連携のナショナルプロジェクト「COI」と、工学部敷地内に本年6月に竣工したアクア・イノベーション拠点を、パネル展示や映像で紹介します。
水の妖精キャラクターの愛称も会場で募集します。
また、COI広報の方に解説も行っていただきます。

<協力/信州大学工学部アクア・イノベーション>
信州大学 COI(アクア・イノベーション拠点)
◇各種パネル等の展示

信州豊かな環境づくり県民会議ポスター入選作品や、長野地方気象台、山岳環境保全活動支援パネルの展示。

<協力/信州豊かな環境づくり県民会議>

各種パネル等の展示
◇エコスタンプラリーにチャレンジ
会場内ブースでエコスタンプを集めて、プレゼントが当たる抽選会にチャレンジ!

<協力/各団体・出展者>

■ステージイベント
◇俳優 中本賢「トークショー」

「自然は未来へのたからもの」

数々のドラマや映画で活躍されている俳優 中本賢さんに、水辺環境の現状や身近な川の大切さ、楽しさを語っていただきます。

中本賢
「夏休みだ!ゲームで学ぼう昆虫学」

信州大学の中村寛志特任教授と江田慧子助教が、子どもにも分かりやすく、自然環境や昆虫のお話をします。昆虫を学ぶゲームも行います。

《協力/信州大学、信州生物多様性ネットきずな》

夏休みだ!ゲームで学ぼう昆虫学
「触れる地球」プレゼンテーション

生きた地球の姿をリアルタイムに感じることができるデジタル地球儀「触れる地球」を使ったプレゼンテーションを行います。
スタッフによるデモンストレーションや、実際に触れる体験を行います。

<協力/長野県環境保全協会、エコ活動連携事業実行委員会>

 
◇「こどもエコクラブ発表会」
県内小学校クラブの研究・活動発表会を開催いたします。
◇「環境クイズチャンピオン決定戦」
30人限定で、3択クイズ大会を開催。優勝者には豪華賞品をプレゼント。

■会場内イベント
動物ふれあい教室

身近な動物について正しい知識を学び、命の大切さや相手を思いやる気持ちを育みます。

<協力/長野県動物愛護センター ハローアニマル>

動物ふれあい教室
◇出展社プレゼンテーション
会場内で、来場者と触れ合いながら出展企業・団体がプレゼンテーションできるスペースです。

◇みんなのかんきょう集会

おもちゃの病院ながの

各家庭で壊れたおもちゃをお持ちいただければ、おもちゃのお医者さんが修理をしてくれます。

<協力/おもちゃの病院ながの>


おもちゃの病院ながの
◇地球との約束
来場いただいた方々に、葉っぱ型カードへ「今日からはじめる地球環境にやさしい取り組み」を書いていただき、地球との約束を宣言していただきます。
地球との約束

■会議室イベント
「信州の木に触れる」体験コーナー
  (会議室1)
毎年大好評!信州産の間伐材を使った椅子やマイはし作りに挑戦できます。

<協力/長野県木材青壮年団体連合会>
「信州の木に触れる」体験コーナー
うちエコ診断[セミナールーム]
 (会議室4)
長野県の家庭状況から、ライフスタイルに合わせて無理なくできる省CO2・省エネ対策をご提案!

<協力/(一社)長野県環境保全協会>
うちエコ診断[セミナールーム]

■屋外イベント
地球にやさしい乗り物(エコカー)の試乗会

日産の電気自動車、リーフの試乗体験ができます。
<協賛/長野日産自動車(株)>

なーのちゃん号(22日[土]のみ)

多目的広報車「なーのちゃん号」で、楽しみながらエコを学んでオリジナルの記念新聞が作れます。
    
<協力/信濃毎日新聞社>

なーのちゃん号(22日[土]のみ)
献血車(23日[日]のみ)

献血車による献血コーナー。ブース展示や各種イベントの見学の合間に、是非ご協力をお願いします!
    
<協力/長野白樺ライオンズクラブ>




●お問い合わせ先 信州環境フェア実行委員会事務局
TEL026-236-3355(信濃毎日新聞社 開発部内)