体験と学びの環境博 -信州環境フェア2019-

体験と学びの環境博とは?

出展者情報

開催イベントのご案内

出展メニュー

2018年のフェアの様子

●お問い合わせ先
体験と学びの環境博 事務局
TEL026-236-3355
(信濃毎日新聞社 開発部内)

▲トップページへ戻る

周辺地図


大きな地図で見る

開催イベントのご案内

※開催イベントは予定です。変更になる場合がございます。
■会場内出展
企業・団体・学校の展示PRブース

環境に関する企業・団体・学校等の取組などを展示・PRいたします。

詳しくはこちら

企業・団体・学校の展示PRブース
フードコーナー

今年は飲食コーナーを充実。そば、フォー、バーガー、クッキー、パウンドケーキ、コーヒー などいろいろ。

フードコーナー
出張水族館!

磯で暮らす生き物たちが移動水族館でやってきます。
海の生き物たちと触れ合うスペースもあります。

協力:上越市立水族博物館「うみがたり」

出張水族館!
移動水族館の車両
クラフトワークショップ

参加料100円

協力:長野市茶臼山動物園


■メインステージ
■27日[土]
◇オープニングアクト
 (10:10~)

ポプラマーチングバンドによる演奏パフォーマンスでオープニングを盛大に盛り上げていただきます。また、長野県歌である「信濃の国」が制定から50年を迎えたことを記念し、演奏、および皆さんで合唱をいたします。

協力/裾花小学校ポプラマーチングバンド

◇環境保全活動関係知事表彰 表彰式
 (10:40~)
◇丸山貴史トークショー
 (12:00~13:10)

『ざんねんないきものに学ぶ進化の不思議』(仮)
シリーズ累計250万部超え!「ざんねんないきもの事典」の著者・丸山貴史さんを迎え、いきものの進化や不思議に迫ります!

abn地球を守ろう!プロジェクト特別講演

丸山貴史
丸山貴史
◇次長課長 河本準一トークショー
 (13:30~14:30)

信州環境カレッジ×よしもと×JICA SDGsトークショー
次長課長河本準一さんとJAICA東京の栗崎敬子さんがSGDsについて熱く語ります。

河本準一
河本準一
■28日[日]
◇サイエンスカフェ
 (10:30~11:30)

ライチョウの科学ー暮らしと環境ー

講師:長野県保全協会研修所 研究員

◇NAGANO SDGs PROJECT セミナー
(11:45~12:45)

世界を変える一歩を、長野から。

講師:上田壮一Think the Earth理事/プロデューサー)
コミュニケーションを通じて環境や社会について考え、行動するきっかけづくりを続けている。2017年にSDGsの教育普及プロジェクト「SDGs for School」を開始し、書籍『未来を変える目標SDGsアイデアブック』を編集・発行。

河本準一
上田壮一
◇SDGs漫才&クイズ
 (13:30~14:30)

信州環境カレッジ×よしもと
田畑藤本、スカチャン、ランパンプス、こてつ によるSDGsのクイズ大会とネタを披露

田畑藤本
田畑藤本
スカチャン
スカチャン
ランパンプス
ランパンプス
こてつ
こてつ
◇「ゆるキャラ®グランプリ2019」エントリーキャラ大集合
 (14:40~15:40)

■会議室イベント
◇「信州の木に触れる」体験コーナー
 @会議室1

信州産の間伐材を使った椅子作りに挑戦していただきます。

協力:長野県木材青壮年団体連合会

「信州の木に触れる」体験コーナー

■同時開催催事
◇キッズサイエンス in 環境博 @1Fアリーナ

自然の不思議、科学の不思議に触れる親子向けコンテンツ。

主管:キッズサイエンス実行委員会
協力:長野県環境保全協会

『風車をつくろう!』
 「再生可能エネルギー」について学ぼう。
 各自が手作りした風車でLEDを光らせ、環境調和型発電の
 しくみを学びます。
 実施時間/随時

『「ワールド・エコノ・ムーブ」への挑戦』※27日のみ
 自作電気自動車の展示や制作のお話をします。
 実施時間/随時

『スプレーアートを体験しよう!』※28日のみ
 エアブラシを使って絵を描いてみよう!
 実施時間/随時

『不思議な3Dヤジロベエを作ろう』
 左右の錘や長さが違っても、釣合います。8個のカップ(幼児用の水遊びカップ)を使った
 「カップモビール」も見れますよ!
 実施時間/随時

『ブンブンゴマを作ろう』
 お菓子の空箱などを使います。回すと、誰もが予想出来ない程にきれいな絵になります。
 直径:ca.60cm、重さ:ca.1kgの大きなブンブンゴマもまわせますよ!
 実施時間/随時

『「真空状態」で起こる現象を観察しよう』
 デシケータという容器の中に空気の少ない状態「真空状態」を作りだし、中に風船やマシュマロ
 を入れてみます。どうなるかな?
 実施時間/随時

『ソーラーミニカーを作ろう』
 小型の太陽電池を取り付けたソーラーカーを組み立てて走らせてみよう。太陽や白熱灯の下で
 実際に走るかテストをしてみます。またどのような仕組みで走るか考えてみよう。
 実施時間/10:00、12:00、14:00

『カルメ焼きを作ってみよう』
 砂糖に水を加えて煮詰め、重曹を加えて一気にかき混ぜるという作業を通して、
 カルメ焼き作りの楽しさを知ろう。そして、カルメ焼きがなぜ膨らむのか考えてみよう。
 実施時間/随時

『水の汚れを食べる微生物を見てみよう』
 工場などで使われた水は微生物の働き等によりきれいにされています。顕微鏡をのぞいて、
 水の汚れを食べる微生物を探してみましょう。
 実施時間/随時

『アイススティックでトラス橋を作ろう』
 アイススティックを使った三角形をつなぎ合わせて橋を作ってみます。
 実施時間/10:00、11:00、12:30、13:30、14:30

『空気は力持ち!?』
 実験を通じて空気の力を感じよう
 実施時間/10:30、12:00、13:30、15:00

◇エシカルふぇす in 環境博

エシカルなモノや食品の販売・展示をマルシェ形式で実施

主催:エシカルふぇす実行委員会

詳しくはこちら https://www.facebook.com/ethicalnagano/
        https://www.ethicalfesnagano.com/


■会場内イベント
◇エコスタンプラリーにチャレンジ

会場内ブースでエコスタンプを集めて、プレゼントが当たる抽選会にチャレンジ!

協力:各団体・出展者

※事前に告知しておりましたよしもとスタンプラリーは諸般の事情により上記のプログラムに変更になりました。


◇地球との約束
 @1F アリーナ内

来場者に「今日からはじめる地球環境にやさしい取り組み」の宣言をしていただきます。

協賛:八十二銀行


◇おもちゃの病院ながの
 @1F アリーナ内

壊れたおもちゃを、おもちゃのお医者さんが修理!

協力:おもちゃの病院ながの

おもちゃの病院ながの

■屋外イベント
◇地球にやさしい乗り物(エコカー)の
 試乗コーナー

日産の最新エコカー「リーフ」で、ビッグハットの周りをまわれる試乗会を開催。

協賛:長野日産自動車(株)

地球にやさしい乗り物(エコカー)の試乗コーナー
◇天然雪のクールシェアスポットゾーン

真夏真っ只中のビッグハットの前に、志賀高原から天然の雪が届き、天然の涼を楽しんでいただきます。
(雪が溶け次第で終了)

協力:山ノ内町

天然雪のクールシェアスポットゾーン


●お問い合わせ先 体験と学びの環境博 事務局
TEL026-236-3355(信濃毎日新聞社 開発部内)